入社1ヵ月でコロナ禍にー未経験でリモートワークをスタートする大変さを私が一番理解できる

今回お話をうかがった落合さんは、コロナ禍の影響で入社後わずか1ヵ月でリモートワークをスタートしました。

当初は「分からないことが分からない」と語るほど、心細さがあったと話す落合さんですが、どのようにしてコロナ禍のリモートワークに対応していったのでしょうか?

ーまずは前職の内容と、クラフへ転職したきっかけを聞かせてください。

落合:前職では宮崎市役所で嘱託勤務として、一般事務や庶務のデスクワークに取り組んでいました。

仕事に取り組む中で、どれだけ働いていても給与が一定で上がらない環境にモヤモヤしていました。次第に、自分が頑張った分だけ、報酬にも反映される環境で働いてみたいと考え、転職を決断しました。

転職先を探している中で、クラフの求人を見つけ興味を惹かれました。やる気や職務に応じて給与がアップする点はもちろん、これまでと変わらない土日祝が休みという点も魅力的でしたね。

それから、未経験からでも応募OKという点も、後押しになりました。

ークラフで実際に働いてみて、良かった点はどこでしたか?聞いたところによると、落合さんは昇給のタイミングも早かったと伺いました。

落合:クラフでは、3か月ごとに昇給の機会があり、日々の業務や面談などを通して昇給が行われます。私はメンバーにも恵まれ、タイミングが良かったこともあり、1年半で2回昇給することできました。

これはクラフという企業の良いところで、会社や上司が昇給や役職を上げることにとても積極的です。給与が上がるということは、相応の能力や取り組みが必要となり、結果としその頑張りが会社の業績アップにも繋がります。

会社にとっても社員にとってもメリットがある、Win-Winの関係性を築きやすいといえるのではないでしょうか。

ー落合さんは入社のタイミングが丁度コロナ禍と当てはまっていますね。苦労などはなかったですか?

落合:2020年4月に入社して、4月末にはコロナ禍の影響でリモートワークがスタートしました。

このタイミングで0からスタートした同期は私だけで、いきなり家で1人で仕事をする生活が始まりました。当初は、リモートのためのPCの設定すら分からず、「分からないことが分からない」という状態でした。

あまりの心細さに、初日は家で泣きそうになってしまいました…(苦笑)

とはいえ、上司の方やメンバーの方々もとても心配してくださり、頻繁に連絡をして不安や疑問点はないか気にかけてくださいました。そうしたフォローのおかげ、徐々に業務にも慣れていくことができ、入社2ヵ月くらいからは仕事の内容を理解し始めることができました。

その後本格的な業務に携わることで、さらに理解が深まっていきましたね。

ー業務に取り組む上で意識されていることはありますか?

落合:入社当時の経験もあり、今でも意識していることは「困ったら聞く」ということ。恥ずかしがらず、初歩的なことでも分からないときは聞く。そうすることで、業務の効率も上がり、自分のスキルもアップしていくと思います。

上司には冗談交じりに、「落合さんは聞きすぎだよ(笑)」なんて言われることもあるのですが、分からない状態で仕事を進めることは良くないなと。そこはプライドや恥を捨てて、積極的に質問してみることが大切だと思っています。

ーそうした積極的な姿勢も、落合さんへの評価に繋がった理由かもしれませんね。では、最後に、今後の展望についてお聞かせください。

落合:まずは、マネージャーを目指して頑張りたいと思っています。

私は、仕事をする上で人間関係が一番大事だと考えています。楽しい雰囲気や良好な関係が築けていないと、質問や聞きやすい環境は生まれないなと。ですので、「私のチームになって良かった」と思ってもらえるような存在や環境を作っていきたいですね。

私の入社以降も、クラフのサポート体制は日々アップデートされていますが、未経験でリモートワークをスタートする大変さは、私が一番理解できると思っています。

そうした経験を活かして、不安や心細さを感じることがない職場を築くことに貢献していきたいと思います。

リモートワークという働き方には、人生の選択肢を増やし、個人の可能性を広げるメリットがあります。

一方で、落合さんが経験したように、慣れない環境や突然の変化に、不安や心細さを感じることも少なくありません。落合さんは、上司やメンバーの気遣いや心配の声が、大きな助けになったと語ってくれました。

クラフには「ヒトの助けになろう」というクレド(行動指針)があります。お客さまだけでなく、共に働く仲間のためにできることを考え、行動することこそ、企業や自分にとっての利益になる。

落合さんの経験は、そんな企業文化がクラフに根付いることをうかがい知ることができる、一例ではないでしょうか。

採用情報

社員の皆さまが安心してお仕事に取り組めるよう日々よりよい環境づくりに励んでいます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

教育体制

事業の大きな成長に伴い、人員も急増中。
社員の皆さま一人ひとりが成長できるよう、しっかりとした環境・機会を用意しています。