宮崎発サイバーセキュリティ企業・株式会社クラフ、2020年12月の移転に向けて、60名の新規採用を開始します。

毎週水曜日19:00から、会社説明を常時開催します

宮崎発のサイバーセキュリティ企業・株式会社クラフ(本社:宮崎県宮崎市、 代表取締役:藤崎 将嗣、 以下クラフ)は、 2020年秋にJR宮崎駅西口に開業予定のJR宮交ツインビル(最上階全て)への移転に向けて、60名の新規採用を開始します。

背景

従来から、日本国内の慢性的な課題として、増え続けるサイバー攻撃に対し、セキュリティ人材は不足しています。

さらに今般の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、多くの企業がリモート勤務の体制構築を急ぐなど、セキュリティに対するニーズが激増しています。

クラフはこの状況を鑑み、2020年秋にオフィスを新規開設し、スタッフを増員することで、激増するセキュリティ・ニーズに対応して参ります。

採用予定について

求職者の転職希望時期など柔軟に対応することと、研修の質を担保するためにも、時期を分散させて増員を行います。

勤務開始月:採用予定数
7月:7名
8月:7名
9月:7名
10月:9名
11月:30名

あわせて、2021年4月入社(大学、短大、高専、専門学校、高校生)の新卒採用も開始します。

応募について

ご応募しやすいように、2つの方法を準備します。

説明を聞いてから、選考に進むかを決めたい方は、会社説明にご参加ください。適性テストまでは履歴書は不要です。一次面接までにご準備ください。

プレスリリースはこちら

RELATED 関連記事

採用情報

社員の皆さまが安心してお仕事に取り組めるよう日々よりよい環境づくりに励んでいます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

教育体制

事業の大きな成長に伴い、人員も急増中。
皆さま一人ひとりが成長できるよう、しっかりとした環境・機会を用意しています。