技術的な側面やセキュリティに関する話題など、切り出してお伝えしていきます

はじめまして。株式会社クラフでエンジニアをしている小林と申します。

突然ですが、40歳を超えたあたりから急激に健康診断の結果が悪化してきまして(俗にいうメタボで・・・。)、最近ダイエットのために筋トレと食事制限をはじめました。

食事に関してはカロリーや糖質の制限と、バランスのいい栄養を摂ることを心がけておりまして、最近は特に、朝プロテインを飲むことを日課にしています。

朝プロテインを飲むのは、睡眠時に消化したタンパク質を補給することが目的ですが、私の場合は嬉しい副作用がありまして、抜け毛の量が減りました。

美容と健康のため、今後も頑張って続けていきたいと思います。みなさま、応援よろしくお願いします。

さて、前置きが長くなりましたが、今回は私のこれまでの経歴をお話したいと思います。

大まかに経歴を区切ると、

  • 出向時代(大手メーカー系SIer)
  • 本社時代(自社サービス開発・受託開発)
  • フリーランス時代

を経て現在に至ります。

SIer時代

大手のSIerへ出向というかたちで、私のエンジニアとしてのキャリアが始まりました。

右も左もわからない状態でしたが、運良く、出向先の新入社員と一緒に研修を受けさせていただき、おかげさまでスムーズに業務に入ることができました。

はじめてのプロジェクトはテスターでアサインされましたが、勘定系の複雑なシステムで、少しずつデータを書き換えながら、かなりのパターンのテストをした記憶があります。

今になって思えば、この頃のテスターとしての経験が土台にしっかりあるからこそ、頭の中でテストケースから逆算して実装することができているのかなと思います。

基礎固めの時代だったと思います。この頃はstrutsとかoracleを触っていました。

本社時代

出向から本社に戻った後は、自社サービスの開発と受託開発をおこないました。

自社サービスはまだリリースして間もない状況でシステムが安定しておらず、お客様から毎日のように苦情の電話が掛かってくるような状況でした。

そんな中、開発を担当していた者が辞めてしまい、私が開発担当を引き継ぐことになりました。

その頃はあまり休んだ記憶がないですね(笑)

基本的には営業社員と二人三脚でまわすのですが、出向中の社員も休みの日に出てきて手伝ってくれたり差し入れをいただいたりと、温かく見守っていただきつくづく周りの人に恵まれていたなと思います。

一人でもやりきる力をつけた時期でした。この頃はEC-CUBEとかC#とかを触っていました。

フリーランス時代

これまで勤めていた会社を退職し、フリーランスのエンジニアとして活動をおこないました。

これまで縁のあった方からお仕事をいただいたり、ちょうどそのころ立ち上がったクラウドのマッチングサイトなんかでお仕事をいただいたりしていました。

個人に仕事をくださるのは本当にありがたいことですし、会社のありがたみも理解しました。

かけがえのない経験ができたと思います。この頃はLaravelとかを触っていました。

現在

現在、クラフに入社してちょうど2年が経ち、3年目に入ります。

入社後一年程は、セキュリティ診断の業務を行い、ありがたいことに一からセキュリティに関して学びなおすことができました。

現在は、セキュリティに関するサービスを立ち上げるべく、絶賛システム開発中です。

まだサービスインしていないため、詳しく書けない部分もありますが、技術的な側面やセキュリティに関する話題など、切り出してお伝えしてければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。次回は、セキュリティに関するお話を書きたいと考えております。どうぞお楽しみに。

採用情報

社員の皆さまが安心してお仕事に取り組めるよう日々よりよい環境づくりに励んでいます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

教育体制

事業の大きな成長に伴い、人員も急増中。
社員の皆さま一人ひとりが成長できるよう、しっかりとした環境・機会を用意しています。