企業理念とコーポレートサイト/ロゴをアップデートしました

自社の存在意義と経営資源を再確認し、未来へのメッセージを

クラフは創業から4年で100名を超えるセキュリティエンジニアを抱え、2020年11月には本社を移転するなど順調に成長しております。

宮崎発のサイバーセキュリティ企業・株式会社クラフ、国内初の「ソーシャル・ディスタンス・オフィス」に移転・営業を開始

そこで、オフィスを移転したこのタイミングに合わせて、ホームページをリニューアルすることで、もう一度創業時の企業スタンスを再確認し、リニューアルに合わせてVMV(ビジョン・ミッション・バリュー)の再定義と、現在働いている社員の皆さんや関係者に、クラフの想いを伝えたいと考えました。

報道向けプレスリースはこちら

MISSION/クラフの存在意義

安心を提供する会社で在り続ける

お客さま、またその先のお客さまへ安心を。社員の皆さま、またその先の家族の皆さまへ安心を。そして、その安心を、ずっと長く続くものへ。人の根源的な要求である安心を基礎として、安心があるから社員がその先のキャリア形成を描け、描く人が集まるから、お客さまへ提供する安心が確固たるものになる。クラフは、そんな世界を創り続けたいと考えています。

VISION/クラフの目標

1,000人の雇用を、地方に創る

社員数1000人規模の会社で、ミッションの達成を目指します。

CORE VALUE/目標達成の根拠

IT未経験の人々を、IT人材へ

IT経験者は、その経験を新たな人材へ伝え、未経験者は多くの学びを得て成長のステップを登る。クラフは創業以来、IT未経験でも、セキュリティ企業で活躍できることを証明し続けています。

CREDO/社員に求める行動指針

1.知識、技能を高めよう

自身の成長が、お客さまの安心となり、自分自身の人生の安心に繋がります。

2.ヒトの助けになろう

お客さま、共に働く仲間のためにできることを考え、行動しましょう。

3.コンプライアンスを遵守しよう

安全を担保するための、コンプライアンス(法令、内部規定)の重要性を認識しましょう。

代表藤崎メッセージ

地方と呼ばれる宮崎では、限られた資源・環境の中で日々の暮らしを営んでいます。この地域に暮らす人々が、これからの日本社会で生き残っていくためには、安心して暮らしていくためにはどうすればよいのか。これは私を含む宮崎に暮らす人々にとって、避けては通れない課題です。

この課題の解決のためには、社会に求められる力を身に付け続ける、成長し続けることが必要です。それがひいては、安心して暮らし続けることへと繋がるはずです。

そこで、私たちができることは何かと考えたときに、これまでIT業界の中で培ってきたキャリアや経験を地域に還元し、宮崎で暮らす人々のキャリア形成の一助となれるのではないかと考えました。

社会に必要とされるキャリアを持つ社員たちが大きな器となり、新たに加わる社員たちへとそのキャリアを還元していく。

その貴重な財産もとに成長した社員たちが、また新たなに加わる社員たちへと、自らのキャリアを還元していく。

このサイクルを、繋ぎ・広げ・連鎖させ大きくなってゆくこと──。

これが「安心を提供する会社で在り続ける」という企業理念に込められた想いであり、クラフという会社の在りようです。

ホームページの私たちについてもご覧ください。

採用情報

社員の皆さまが安心してお仕事に取り組めるよう日々よりよい環境づくりに励んでいます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

教育体制

事業の大きな成長に伴い、人員も急増中。
社員の皆さま一人ひとりが成長できるよう、しっかりとした環境・機会を用意しています。