宮崎情報ビジネス医療専門学校の生徒の皆さんを対象に1日インターンを実施しました

オフィス見学や会社説明・業務体験も

先日、宮崎情報ビジネス医療専門学校の総合ビジネス科・情報システム科の生徒の皆さんを対象に1日インターンを実施しました。

インターンは2回の開催で、計40名が参加。

オフィス見学会社説明のあと、IT企業の中でもサイバーセキュリティを担うクラフの業務のポイントを解説しました。

その後、業務体験を行いました。

学校のOBで現在クラフで働く先輩社員からのメッセージも

業務体験の後は、学校のOBで現在クラフで働く先輩社員から、これまでのキャリアについての話や、「毎日が成長のチャンス」「とにかく挑戦してみてほしい」など、これから将来について考える生徒の皆さんへのメッセージなどをお伝えしました。

生徒の皆さんも興味深く聞いていた様子。
進路についてやこれまでの仕事についての質問も出るなど盛り上がりました。

SDGs達成に向け、学生のキャリア形成の機会を創出していく

クラフでは、これまでも県内の学校での職業人講話やオフィス見学の受け入れ、学生が働く大人に1日密着するジョブシャドウイングの受け入れなどを積極的に行ってきました。

これからもSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け、学生たちのキャリア形成に繋がる機会を積極的に創出・参加していきます。

採用情報

社員の皆さまが安心してお仕事に取り組めるよう日々よりよい環境づくりに励んでいます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

教育体制

事業の大きな成長に伴い、人員も急増中。
社員の皆さま一人ひとりが成長できるよう、しっかりとした環境・機会を用意しています。