誰の手にもセキュリティがいきわたる社会へ、プロジェクト『S4』を立ち上げ

本稿は、PRtimesで配信された記事の転載です。

「誰の手にもセキュリティがいきわたる社会」にするためのプロジェクト『S4』を立ち上げました。クラウドファンディングサービス「READYFOR (レディーフォー)」にて10月6日よりS4プロジェクトを応援していただける支援者を募ります。

プロジェクト立ち上げの背景

昨今の中小企業におけるセキュリティ対策「3つの課題」

日本の421万企業のうち中小企業が企業が99.7%を占めています。その中小企業のセキュリティ対策状況について、2021年6月7日、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)がサイバーセキュリティお助け隊の報告書で公開しました。中小企業のセキュリティ対策の課題として「専門人材の不足」「専門人材が教育されていない」「費用がかかる」など、セキュリティ対策が進まない背景には「人・技術・お金」の課題があることが明示されています。

私たちは、誰の手にもセキュリティがいきわたることで、安心・安全なインターネットを実現したいと考えており、そのためには、セキュリティ対策の課題として挙げられている「人・技術・お金」の問題を解決する必要があります。このプロジェクトの中枢である「S4」はこれらの問題を解決する仕組みを持ち合わせたセキュリティマネジメントシステムです。

クラウドファンディングでS4プロジェクトを立ち上げた理由

昨今増えてきているセキュリティ事故は「サプライチェーンリスク」と呼ばれています。これは、企業のみならず、サービスを利用するユーザーにも大きく影響する問題です。サプライチェーンリスクの問題を解決し、安心・安全なインターネットを目指すうえで「全員参加のセキュリティ」が必要であると私たちは考えています。

今回のクラウドファンディングを通じて、一人でも多くの方にインターネットのセキュリティへ興味や関心を持っていただき、一緒に「全員参加のセキュリティ」を実現できたらうれしく思います。また、こんなチャレンジをしている企業が九州の宮崎にあることだけでも、記憶の片隅に置いていただけましたら幸いです。

S4プロジェクト概要

誰の手にもセキュリティがいきわたる社会のために

宮崎のセキュリティ企業である株式会社クラフは、2022年2月22日に「誰の手にもセキュリティがいきわたる社会」を実現するためのセキュリティマネジメントシステム「S4」をβリリースします。S4を用いてセキュリティ対策の課題である「人・技術・お金」の問題を解決し、どんな企業でもセキュリティ対策に踏みだせる環境をつくります。

セキュリティ対策課題(1)「人がいない」

≫ 世界中からセキュリティ情報を集約
セキュリティ対策の第一歩として、世界中に散らばったセキュリティ情報の中から「自分に関係あるか」を知ることは必要不可欠です。しかし、慢性的な人材不足の企業にとって、無数にあるセキュリティ情報をすべて集めることは困難です。S4は、世界中のセキュリティ情報を集約することで、面倒だったセキュリティ情報の収集を楽にします。

セキュリティ対策課題(2)「技術がない」

≫ セキュリティリスクの分析を自動化
そして、収集したセキュリティ情報について実際に「リスクがあるか」を分析することが次のステップで必要となります。そのセキュリティ情報がどのくらい重要なのか「優先順位をつける知見」が必要となります。S4は、世界中のセキュリティ情報を自動で相関分析することで、複雑だったセキュリティリスクの分析をシンプルにします。

セキュリティ対策課題(3)「お金がない」

≫ 中小企業のセキュリティ対策を無償化「支え合い」の構造に
セキュリティサービスは技術の属人化や人材不足によって、かかる費用が高止まりを続けており、お金のある企業は利用できても、セキュリティ対策に予算を割けない中小企業にとっては手が届かないサービスとなってしまっています。S4は、中小企業向けプランを無償化することで、お金がなくてセキュリティ対策ができなかった企業を救います。

社会・個人・企業が支えあうことで「セキュリティの格差」を解消する

S4には「通常プラン(有償)」と「中小企業向けプラン(無償)」を設け、通常プラン利用料の一部、そして今回のクラウドファンディングの支援金を『S4を中小企業へ無償で提供するための開発・運営費』へと還元させることで解決したいと考えています。

企業や組織の枠を超え、誰もがセキュリティ対策に踏み出せる社会を創ります。それが、社会全体のセキュリティ向上につながり、安心・安全なインターネットを実現できる仕組みになると考えています。

今回実行するプロジェクトが目先の課題を解決するだけではなく、10年、20年、100年先まで持続可能となる解決方法であることが重要であると考えています。このプロジェクトはこれからも長く続く未来を見据え、世界中の笑顔を創り出す取り組みの第一歩です。S4を用いて「全員参加のセキュリティ」を実現するため、一緒にインターネットを安心・安全にする取り組みへ参加してくださる方を増やしていきたいと考えています。

ぜひ、この機会に私たちのS4プロジェクトに関心を寄せていただけますと幸いです。

クラウドファンディング概要

  • 募集期間:2021年10月6日(水)10:00 〜 2021年12月3日(金)23:59まで
  • 目標金額:¥2,000,000
  • S4プロジェクトページ:https://readyfor.jp/projects/s4

採用情報

社員の皆さまが安心してお仕事に取り組めるよう日々よりよい環境づくりに励んでいます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

教育体制

事業の大きな成長に伴い、人員も急増中。
社員の皆さま一人ひとりが成長できるよう、しっかりとした環境・機会を用意しています。