宮崎南高校の探究発表会に参加しました

1年間の探究活動の集大成である発表会に、県内のIT企業として藤崎が参加

先日、宮崎県立宮崎南高校の生徒の皆さんの探究発表会に参加する機会をいただきました。

昨年行われた探究活動のキックオフイベントにて、県内のIT企業としてクラフから広報の宮本が講話をし、生徒の皆さんにテーマを提示。そのテーマに沿って生徒の皆さんが探究学習を行いました。その集大成として10グループが発表しました。

クラフが設定したテーマは「若者(幼児から大学生)がIT業界で働きたいと思うような企画を提案せよ。」

それぞれが探究の成果を発表し、複数の評価項目に従って、クラフ代表の藤崎と宮崎南高校の先生方が採点しました。各グループ熱のこもった発表に、採点する藤崎や先生方も真剣な表情でした。

各分野の優勝チーム表彰、今後の学びに

今回の探究学習はIT以外にも各分野が設けられていて、生徒の皆さんは自ら選択した分野の探究を行いました。発表を終えて、各分野の優勝チームが表彰を受けました。

優勝チーム以外にも、それぞれのチームの生徒の皆さんが今後の学習に向け多くの学びを得たようです。

クラフは、県内の中学生・高校生のキャリア形成に繋がる機会に積極的に参加します

株式会社クラフでは、これまでにもジョブシャドウイング職業人講話インターンの受け入れなどを積極的に行ってきました。

こうした活動は、当社HPでも掲げているSDGs(持続可能な開発目標達成に向けた取り組みの一環です。

  • ”宮崎で働くこと”について考えることで、「住み続けられるまちづくりを」というSDGsの重点目標の達成を目指す
    →クラフでは、地方都市である宮崎において、1000人雇用を目標に掲げています
  • 地元の学生たちへキャリア形成に繋がる場を提供することで「質の高い教育をみんなに」というSDGs目標の達成を目指す

上記の目的のもと、今後も、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて、宮崎の学生向けの会社見学の受け入れを積極的に行うなど、学生たちのキャリア形成に繋がる場を創出・参加していきます。

IT分野の優勝チームとクラフ代表の藤崎

採用情報

社員の皆さまが安心してお仕事に取り組めるよう日々よりよい環境づくりに励んでいます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

求人一覧

事業の大きな成長に伴い、人員も急増中。
社員の皆さま一人ひとりが成長できるよう、しっかりとした環境・機会を用意しています。