まずは挨拶から - 1mmずつ、共に改善していく|Talk ep.03 後編|有限会社エストレジャー大山氏

前編では有限会社エストレンジャー社長の大山直樹氏が、現在の不動産業に取り組むきっかけとなったアイルランドでのエピソードや、ビジネスに取り組む上での想いを伺いました。

対談の中で大山氏が話したのが「基本」を徹底することの大切さ。

今回は、現在取り組むホテル経営において、従業員にどのように基本を徹底させているのか伺っていきます(以下敬称略)。

ー少し、ホテル経営についてお伺いしたいのですが、まったくの外様として業界に入って行く中で、周囲や従業員からの反発や抵抗感はありませんでしたか?

大山:それはすごくありましたね(笑)

ある日突然、知らない人間がやってきて「今日から社長を務めさせていただきます」と言われても、戸惑わない方が不思議ですよね。

藤崎:従業員のみなさんは、買収前から働いている方々だったのですか?

大山:そうです。当時40名程度だったのですが、みなさん買収前と同じ顔触れで、スタートさせていただきました。

買収当初は、正直言ってホテルの雰囲気は暗い印象を受けました。建物そのものの手入れが行き届いていないのはもちろんですが、働いているスタッフの表情も暗かった。まずはここから変えていかなければと、強く感じましたね。

藤崎:具体的に、まずはどのような点から取り組んだのですか?

大山:まずは挨拶からですね。やはりこの基本からしっかり取り組んでいかなければならないなと。ホテル経営という面からはもちろんのこと、働いているスタッフが今後社会に旅立っていくときに、今のままでは苦労してしまう。地域を活性化させるという意味でも、人材をしっかり教育していきたいと考えていたので、挨拶の練習から徹底して取り組みました。

藤崎:やはり社会人や1人の人間として大切な「基本」の部分を、大山さんはとても大切にされているのですね。そういった取り組みが手応えに変わったタイミングというか、潮目が変わる場面はありましたか?

大山:「潮目が変わった」とはっきり感じたことはなかったですね。本当に一歩一歩、1mmずつ進んでいくことで、今の安心して任せられる状態に辿り着いたという印象です。1つずつ問題を解決していけば必ず上手くいく、大丈夫だと、知識や経験から信じていました。なので焦らず一歩ずつ進んで行こうと。

振り返れば、従業員と共に歩みながら、少しでも良くしたいと取り組む中で、いつの間にか自分まで成長させられていたように感じました。寝ている時まで考えてしまうくらい、本当に社員は家族のような存在ですね。

藤崎:最初の部分(対談前編より)でも少し触れさせていただきましたが、クラフでは『「安心」を提供する会社で在り続ける』という理念を掲げています。この安心には、社員への安心も含まれているんですね。働く人も安心して暮らせる体制や環境を、この宮崎で築きたいと。

いまの大山さんのお話にもあったように、自分もこの理念に向かって少しでも近付こうとしています。その一歩一歩に共感してくれる方々が、いまクラフに集まって共に歩みを進めてくれていると思います。

大山:それは素晴らしいサイクルですね。

社会で働いていると、なんでも器用にこなせてしまう人材はいます。でも、長いスパンで見守っていると、本当に伸びる人は基本ができている。挨拶や掃除といった些細なことにコツコツと取り組める人が、結局は大きく成長していくなと感じています。そんな人材を1人でも育てられるように、まずは私自身が手本を示さなければならないですね。

藤崎:本当に今日は、勉強になるお話をたくさん聞かせていただきました。最後になりますが、今後の展望などあればお聞かせいただけますか?

大山:働いてくれている従業員の能力をしっかり伸ばしてあげること。今はそこしか考えていません。もしチャンスがあるなら、きっと向こうからやってくるだろうと思っています。そのときにチャンスに飛び込んで行けるよう、私も従業員と一緒に成長していきたいですね。

藤崎:私も全く同じ考えです。ささやかながら宮崎の発展に貢献・寄与していきたいですね。本日はありがとうございました。

今回の対談で、繰り返し聞かれた「基本」を徹底するという言葉。同じ宮崎の地で奮闘する両氏が、ビジネスに取り組む上で共通するキーワードを挙げたことは興味深いポイントでした。

人材を育てるということが、どれほど重要で根気のいるプロセスかが伺えます。

KRAF(クラフ)は、セキュリティ診断という難易度の高い仕事でありながら、クラフでは未経験での採用も歓迎しています。これは、親会社のSHIFT(シフト)のノウハウを用い、セキュリティ診断の「標準化・仕組化」を採用しているため。誰でもセキュリティ診断に取り組めるパッケージを構築することで、幅広い人材を受け入れる体制が整っています。

基本を大事にしないと、基本ができない人が集まる|Talk ep.03 前編|有限会社エストレンジャー大山氏

RELATED 関連記事

採用情報

社員の皆さまが安心してお仕事に取り組めるよう日々よりよい環境づくりに励んでいます。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

教育体制

事業の大きな成長に伴い、人員も急増中。
皆さま一人ひとりが成長できるよう、しっかりとした環境・機会を用意しています。